Home  |   SEO  |   ***   |   ***   |   ***   |   ***   |   RSS


SponsordLink



Top >  独り言  > 死の淵から蘇ってまいりました。(笑)(涙) .

死の淵から蘇ってまいりました。(笑)(涙)

何年の月日が立ったんだろう・・・
正直、ほとんど記憶にないというか曖昧な状態です。

母親の自宅介護(24時間)から始まったような、
仕事をしている時間を取れず、食事も睡眠も満足に時間を取れない
そんな状況から、どんどん悪い方向へ物事が動き始めて
気がつくと、以前に悪くしていたあちこちが待ってましたとばかりに再発

このころから、うつ病にも入っていたよう。(後に医師への相談から理解できた)
家の階段から踏み外して滑り落ちて、頭部強打でなんと廊下で2〜3日ほど
気を失っていたこともあって、、、

考え抜いた結果、ある日に厄払いへ行った。
仰るには、色々と降ろさなければいけない悪い気があるとかで
数回に渡って通い、そのころから入院治療を繰り返していたものから
体調、ストレス、、等々、みるみる回復していくことが自分でもわかりだし
どうやら行っていたことは本当だったんだと実感。

決して怪しい祈祷師のようなものじゃあなく、
以前知り合った元占い師のおばあさんで、無償で見てくださった。
お礼にいくらかと言っても、ガンとして受け取ってはくれなかった。

この何年かの記憶が、長期の病気治療やあれやこれやで、
欠落しているところが結構あることに最近わかってきて、
介護に入る前からのWEB日誌をさかのぼって確認し始めた。

どうも、ブログサイトの運営や定例作業は、身に染み付いていたようで、
今、記憶にない記事作成も淡々とこなしていたようで、
アフィリエイトの報酬は上昇とはいかないけれど、
この空白の期間、横ばい状態であったことには少々びっくりしてます。
自分のやっていることは基本的に間違ったベクトルには向いていないということか。

ユーザーさんとのやりとりも色々あったはずで、
途中で音信不通になっているはず。
今は、メールを遡りながら一つづつチェックし始めたところです。

問い合わせされても何年も返事がない状態で、
待っている人はほとんどいないかもしれないけれど、
1つづつ進めていきます。

いきなり根を詰めてもまた体調崩すのが怖いので、
体の調子と相談しながら進めてまいります。

正直、浦島太郎になったような、そんな気分だったりもします。

自分が運営しているサイトやブログサイト、ブログ、等々
確認している中で、今のネット事情も色々と見えてきました。
以前から自分が考えていたような状況になってきている部分も多々ありました。

そのあたりは、とりまとめて又投稿してみます。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。